2015年08月23日

ダンス

ついさっきの出来事。

ポコ姉さん、夏の宿題の追い込みで
最後まで残ってしまった
自由工作のまとめの下書きを書いていた。

二時間近くかけて下書きを書いていたポコ。
あと少しで終わりそうだったので
母は雰囲気を明るくしようと
がんばれダンスを披露した。

ちょっと腰を左右に、腕を胸の前で曲げて左右に振る振りで。

「がーんばれっ、がーんばれっ」
と。

そのコンマ一秒後

(ら)ぁ」byミンミン
「ポコもやだ」byポコ

即答。
断定。


・・・・・さようでございますか。
さすが姉妹だよ、あなたたち。
せっかく応援したのにさ。しかもミンミン関係ないしさ。
絶妙なコンビネーション。

母、ある意味感心。

しかし相変わらず文句の多い姉妹です。

そんな姉妹、ママも、やだ(ら)ぁ。即答、断定
posted by emi_tulip at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

がっちゃんミンミン

我が家の女子たちは
私を筆頭に大のパン好きだ。

私はお米がなくてもパンさえあれば喜んで生きていける。

そんな我が血を引く、娘二人もパン好き女子だけど
ポコはお米も大好き。というか炭水化物ならなんでも大好き。それ以外は好きではない。

しかしミンミンはというと
お米を出すと
「ぱぱぁ」←「パパ」ではなく「パン」と言っていると思われる
と言ってパンがしまってある方向を指さしてねだる。
夜ごはんにお味噌汁が出ようと
肉じゃがが出ようと
お米ではなくパンを食べたがる。というか食べる。

そんな昨日のミンミンのおやつ。

3種類のおやつをあげたけど
まだお腹がすいているようだったので
食パンをあげた。

ミンミンが食べている間、私は用事をしていたので
パンがあっという間に食べつくされていることに気付かなかった私。
ふとミンミンの方を見ると

空になったパン皿をガジガジかじっていた・・・

がっちゃんか!似てるのは顔だけかと思ってたよ母は。

どんだけパンが好きなのよ。
と、びっくりしたミンミンのおやつの時間でした。

ガジガジ中のガッチャン・・・やっぱり似てる・・・images.jpg

posted by emi_tulip at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ミンミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

ミンミンのポコ化

ミンミンは、ポコとぜんぜん違う。
何がって色々。

まず、よく寝てくれる。
抱っこじゃなくて、抱っこ紐で寝てくれる。
しかも昼寝のときは何故か大音量の"bang bang"というセクシーお姉さまたちが歌う洋楽で寝る。
私が声を嗄らしながら子守歌を歌わなくてもいいのだ!

夜は夜で、最近は抱っこすらしないで
水をがぶ飲みしポコ姉さんの髪の毛をひっぱったりする暴挙をおかしながら寝ていく。
私が声を嗄らしながら子守歌を歌わなくてもいいのだ!
あまりに眠いと
食べながらベビーチェアで寝てしまう。
何度も言うけど私が声を嗄らしながら子守歌を歌わなくてもいいのだ!

なんて楽なのっ!母感動。

ポコはどうだったかというと
どんなに日中がんばって外で遊んでも
昼寝はほとんどしなかったし
でも眠いは眠いので超ウルトラスーパー不機嫌。
毎日のように母娘対決が行われ
私は暴れるポコを抱っこしながら声を嗄らして子守歌を歌っていた。

夜の寝かしつけもほんっとーに大変だった。
おっぱい飲んで寝かしつけても
ベッドに置いた瞬間、泣いて目が覚める。

ミンミンがおっぱい飲んでたときは
おっぱい飲んで寝て、ベッドに寝かせてもそのまま寝てくれてた。

なんて楽なのっ!母、感動。

次。
ミンミンはよくこける。
なんか、ふらっふらしてバランス崩してこける。
母は、お腹が重いからではないかと思っている。

そして外に出ると、地面をふっと見て、その場でじっとして遊び始める。

さらに、ちょっと歩いただけですぐ
「だ(ら)っこ〜
となる。
母は、お腹が重いからではないかと思っている。

ポコはというと

こけたところをあまり見たことがない。
母は、お腹の筋肉がすごいあるからではないかと思っている。

そして、友人の言葉を借りるとポコは
「止まってるところを見たことがない」
である。
とにかくひたっすら動いていた。

外に出たらひたっすら歩く。
無理矢理抱っこしようものなら、すぐ
「おりるっ」
とエビぞり。
あのパワーは一体どこから。
母は、お腹の筋肉がすごいあるからではないかと思っている。

次。

ミンミンはニコニコ笑顔ちゃんだ。
赤ちゃんのときからよく人を見て笑顔になっていた。
人の顔が好きなようだ。

ポコはというと、
「がん見ちゃん」
と呼ばれていたくらい
人をがん見していた。

なお、赤ちゃんのときは
「哲学者」
と呼ばれていた。

こんなに違う二人の姉妹!
でも最近、ミンミンがポコ化してきたのであぁる〜!

ミンミンの最近の口癖は
「やだ(ら)ぁ」

何かっていうと
「やだ(ら)ぁ」

お気に入りの
「いないいないばぁ」
を観ていても
好みでない場面になると
「やだ(ら)ぁ」

どう見ても眠そうだから抱っこ紐に入れると
「やだ(ら)ぁ」

お気に召さないCDをかけると
「やだ(ら)ぁ」

ポコ姉さん同様、文句が多くなってきたよ?!

そして更に最近は、怒って物を投げるようになってきた!

例えば
レゴブロックをうまくはめれないと
レゴを投げる。
当たるとけっこう痛い。
自分にも当たる確率高いからやめてほしい。

などなど

乱暴なところ、姉さんと一緒やん!

やっぱり血は争えないのでしょうか・・・何度も言うが私の血ではない と思う。←最近自信なくなってきた

これからミンミンがどうポコ化していくのか。
こうご期待!母はあまり期待したくないけど

posted by emi_tulip at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産まれてきてくれてありがとう

注:感動的なタイトルですが感動的な話ではありません

最近
「べ〜」
を覚えたミンミン。

ポコが私にしかられた後に必ずといっていいほど私の背中に向かって舌を出して
「べ〜〜〜〜っ!」
としてるので、
本人内緒でしてるつもりらしいがバレバレです。

それを見て覚えてしまったミンミン。
なんにもないときに突然
「べ〜〜〜」
とするようになってしまった。

でもミンミンにそんなことされても痛くもかゆくもないわ。
というかかわいすぎて、抱っこしちゃう。

そんなミンミンが我が家にきてくれてよかったなぁ、としみじみ思うとき。その一。

私が、いけないことをしたポコをしかり
「分かったのっ?!」
とキーキー聞くと、
ふてくされて返事をしないでいるポコに代わって

「はいっ!」

と別の部屋で遊びながらでも模範的なお返事をしてくれるとき。
最近は姉さんの真似をして、やる気のない
「は〜〜〜い」
というお返事も覚えてしまったが。

怒っていた私の心は穴をあけられた風船のように
ぷしゅ〜っとしぼんで
笑けてくるのである。
しかしポコ姉さんには効かず「ミンミンは関係ないっ!」と変わらずお怒りである。怒っているのは私なんですけどね〜。

しかも、「分かった?」と聞かれれば「はい!」とお返事すればいと思っているらしいので
ミンミン本人が叱られて模範的な「はい!」をしてくれても、母の想いは伝わっていないことの方が多い。

ミンミンが我が家に来てくれてよかったなぁ、としみじみ思うとき。その二。

お外に出たいと騒ぐくせに
すぐ疲れて
「だ(ら)っこ」たまに「こっこ」たまに「んっこ」
と言うとき。
かわいすぎて抱っこしちゃって
運動しなくても母の腕は筋肉ムキムキだぜ。

ん?・・・母の腕が筋肉隆々なのはいいことなのか??

まぁいいや。
以上!
産まれてきてくれてありがとう!
と思う瞬間のお話でした。
って、そう思う時ってこれだけ?!



IMG_0695_.jpg
ミンミンの痛くもかゆくもない「べ〜〜」
posted by emi_tulip at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ミンミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

びっくり緑

「抱っこして」のことを、ようやく
「だっこぉ」
と言えるようになってきたミンミンですが
一時期「抱っこ」が
「ぁっこ」
だったり
「こっこ」
だったり
しまには
「_んこ」
だったりしてました。

今日は、その「_んこ」の話し。

しかもミンミンではなくポコ姉さんの「_んこ」のはなし。

ちょっと前に私の習い事仲間と先生と一緒にランチに行ったときのこと。
ポコ姉さんがトイレに行きたくなったのに
私がミンミンを膝に乗せてご飯を食べさせてたので
先生がポコをトイレに連れて行ってくれました。
すると戻ってきたポコが
「ママ〜、_んちが緑色だった」
と報告。

しかも周りの皆さんお食事中ですがお構いなしのビッグボイス。

緑の_んちの想像がつかず、そう?なんて気にしないでいると
先生が
「ちょっとびっくりする緑だったね。何か緑色のものをたくさん食べたりした?」
と言われた。

え。

先生がそこまで言うということは、けっこう鮮やかな緑だった?!
と、急に心配になる母。→子供の言うこと信用しなさい、私。

私の頭はしばらく「緑の食べ物」で頭がいっぱい。
昨日の晩ご飯は何だったっけ?!

・・・・年なので思い出せないっ!

てな感じで、だいぶ年季の入った脳みそをボイルさせ
一生懸命、緑の食事を思い出そうとがんばるが
何も思い当たらない、というか、どっちかというと思い出せない。

なんかの病気?!
緑の_んちってなんの病気だっけ?
赤ちゃんじゃあるまいし、緑のウンチて何?!←パニックぶりを表すためごまかしのない表示にしてます。

そしてその瞬間。

思い出した。

前日のおやつを。

私たち、夏に引っ越すことになり
友人たちがお別れ会を、子供の遊び場付きカラオケルームを予約してくれたんだけど
そこは飲み放題付きのカラオケで(誰ひとりとして歌わなかったけど)
ポコは一人で
メロンスムージーを飲みまくっていたのだ!
しかも緑の着色料まんさいのメロンスムージーを!

よかったぁぁぁあああ病気でなかったよぉおおお!

というか、緑の_んちになるほどの着色料を使用しているのね、あの飲み物。
というか、どんだけ飲んだんだ、ポコよ。

なんにせよ、ホッとした母だったのでした。

今日はミンミンのかわいい話しから
ポコのちょっと汚いお話に移行したびっくり緑なお話なのでした。




posted by emi_tulip at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
ポコ帰省 by ポコママ (08/21)
かわいい子には旅をさせろ by s. (08/11)
ポコパパの嬉しいこと by ポコママ (06/09)
ポコパパの嬉しいこと by s. (06/09)
考えごと by s. (05/26)
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
過去ログ
2020年05月(1)
2019年11月(1)
2019年08月(2)
2019年02月(1)
2018年03月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(1)
2017年01月(1)
2016年12月(3)
2016年09月(4)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(1)
2016年04月(2)
2016年02月(1)
2015年12月(1)
2015年08月(5)
2015年06月(1)
最近の記事
(05/02)祝6歳
(11/10)釣り雑誌
(08/05)しりとりは難しい
(08/04)ミンミン五歳
(02/09)ほぼ一年ぶりの更新
検索
 
タグクラウド
カテゴリ
日記(85)
結婚(8)
寝言(5)
だじゃれ(2)
(4)
旅行(9)
誕生日(6)
アート(5)
お友達と(2)
パパ(14)
ママ(22)
言い間違い(13)
記憶(1)
姉妹(7)
ミンミン(25)
ポコ(0)
RDF Site Summary
RSS 2.0