2014年11月14日

ばかだなぁ

ある日、ポコが唐突にこう言った。

「自分がばかだなぁ、と思うことがさぁ」

なんだかいきなり神妙な感じ。

小学生が自分のことをばかだなぁと思うなんて、どんなことだ。
とドキドキして次の言葉を待っていると

「ママにおねえちゃんのふりしてもらってたでしょ?」


おねえちゃんのふり。とはなんぞや。

「ママにプリキュアのおねえちゃんのふりしてもらってたでしょ。あれ、自分がばかだなぁ、って思う。」

そういえばあったね、そんなこと!
記憶が走馬灯のようによみがえる!

ポコがまだ幼稚園児だったころ、
ポコにいうことを聞いてもらうため←主に歯を磨いてもらうため
色々なキャラを演じてきました。
『おかあさんといっしょ』の着ぐるみたちやら←名前忘れた
『いないないばぁ』のワンワンとウータンやら・・・。

その中に
「プリキュアのおねえさん」
というなんとも曖昧なキャラがありました。

いや、最初はキャラ指定があったんだけどね。
だんだん演じ分けが面倒くさくなってきて←ひどい
私が声色を変えるのをやめたら
なんとなく察してくれたポコがおおまかにまとめて

「プリキュアのおねえさん」

にしてくれたのだ。←今思えばかわいそうだな、ポコ

その頃はもう「いうことをきてらう」という当初の目的のためではなく
なんとなくポコの遊び相手というか話し相手的な用途へ昇格なのか降格なのか

家の中でならいいんだけど
相変わらず自由人ポコは、よく公共の場で主に人の多いスーパーや公園
「ねぇ、おねえちゃん」
と私を呼んでいた。

恥ずかしいので聞こえないふりをしていると
ここぞとばかりの大声で
「おねえちゃんてば!」
と呼ばれるので
恥ずかしがってないで最初から答えてやればよかったと後悔する日々←自分よ学べ

「あのお母さん、自分の子供に『おねえちゃん』と呼ばせてるわよ」
とコソコソ言われてるのではないかと毎日気になってたなぁ・・・

って!ポコよ。
ばかだなぁ、ってママだよ、それ!

自分は確実に外から見るとバカみたいな人と思われていたんだろうなぁ、と思う母なのでした。


posted by emi_tulip at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
ポコ帰省 by ポコママ (08/21)
かわいい子には旅をさせろ by s. (08/11)
ポコパパの嬉しいこと by ポコママ (06/09)
ポコパパの嬉しいこと by s. (06/09)
考えごと by s. (05/26)
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
過去ログ
2020年05月(1)
2019年11月(1)
2019年08月(2)
2019年02月(1)
2018年03月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(1)
2017年01月(1)
2016年12月(3)
2016年09月(4)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(1)
2016年04月(2)
2016年02月(1)
2015年12月(1)
2015年08月(5)
2015年06月(1)
最近の記事
(05/02)祝6歳
(11/10)釣り雑誌
(08/05)しりとりは難しい
(08/04)ミンミン五歳
(02/09)ほぼ一年ぶりの更新
検索
 
タグクラウド
カテゴリ
日記(85)
結婚(8)
寝言(5)
だじゃれ(2)
(4)
旅行(9)
誕生日(6)
アート(5)
お友達と(2)
パパ(14)
ママ(22)
言い間違い(13)
記憶(1)
姉妹(7)
ミンミン(25)
ポコ(0)
RDF Site Summary
RSS 2.0