2009年10月27日

とぅ〜、こんこん

一週間前にポコは「チョキ」ができるようになりました。
ポコにとっては
「とぅ〜」="Two"だけど

毎日毎日ひたすら練習し
毎日毎日「できなぁい!」ときれては
私に助けを求め、私が
チョキの形にポコの指を押さえ
ということを繰り返してきましたが
(しかも押さえ続けてないと指が戻り、またきれる)
ついにできるようになりましたっ!

・・・しかし。

ほっとしたのもつかの間。
今度は「こんこん」=キツネさんが指でできなくなった!
このコンコンには思い出があるので
できなくなって大変ショックなポコ。

ずいぶん前に載せた旅行記の本来ならパート4という記事になるはずだった
最終日にパパの親友のシンヤ君に会いに滋賀県に行きました。
彼にはこれまた偶然にもポコと同じ年のお姫さま、ナナチャンがいます。
シンヤ君はポコが生まれてまだ入院中のときに
わざわざ新幹線に乗ってポコに会いにきてくれたくらいのパパの大親友。
旅行3日目の夜に京都に一泊したので
シンヤ君は車で私たちを京都駅まで迎えに来てくれました。
シンヤ君に会うのは3回目なのにポコはそんなこと覚えておらず
何かと体が大きいシンヤ君にびびりまくって
車の中ではナナチャンのチャイルドシートにおとなしく座り
もっのすごい無口&無表情でシンヤ君を見つめてました。
そこでシンヤ君、緊張をほぐそうと赤信号のときにポコの方を向いて
指でキツネさんを作って
「きつねさんだよ〜こんこん」
なんてやってくれたんだけど
ポコ、無反応。

結局シンヤ家に着いてナナチャンのおもちゃを見つけるまで
ずーっとそんな調子でした。
(お家に着いてからはまるで自分のおもちゃのようにナナチャンのおもちゃで遊びまくり
ナナチャンのママ、マキチャンが出してくれたおやつもナナチャンより食べまくってたけどね)

なので旅行も終わり、家に戻って何日か経ったとき
ポコがウンチをトイレでしようと便器に座ってるときに
いきなり指をキツネの形にして
「ままぁ。こんこん。しんやくん」
と言ってにこにこしたときはびっくりしたよ!
あんなにシンヤ君に無愛想だったくせに!

というわけで、シンヤ君がせっかく教えてくれたコンコンができなくなって
大変悲しいポコなのであります。
毎回「できなぁい!」ときれられるママも大変悲しいけど。
posted by emi_tulip at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

ポコ、初熱、発熱

ついにポコ、産まれて初めて熱を出しました!
しかもよりによって病院が休みの連休中に!
昼はちょっと熱も下がって、元気に「ぐるぐるどっかーん」なぞを踊ったり
「おそとー!いく!」と言ってきかないからその辺を遊ばせたりしたけど
夜は最高で39.8度の熱が出て、なかなか寝れないしで
本当に辛そうでかわいそうでした。

最近は新型インフルエンザも流行ってるから
休日に往診している保健センターでチェックしてもらったけど陰性でした。
ほっ。
でも待合室ではマスクしてる大人がいっぱいいて
そこで私、夫とポコの3人ともインフルエンザうつるんじゃないかとヒヤヒヤ。
あの待合室どうにかならないかな。

で、結局ポコは世の子供が必ずといっていいほど
かかるという「突発性発疹」ではないかという診断が
今日出ました。
保健センターではインフルエンザのチェックされただけで終了。
何も治療されてないのに何故かその直後から熱が下がり、平熱に。
なのでそのまま私たちは夫が先月予約してくれた伊豆旅行へ出発!
(無茶な親かしら)
伊豆では超元気に自然と触れ合ってポコも回復したかな、と思いきや
東京に戻ってもいまいち本調子じゃないし
なんだか体に発疹が?!と今日気づき
医者に行ったら
「普通は熱が下がってすぐ発疹が出るけど、こういう突発性発疹もあるでしょう」
というあいまいな診断をいただきました。

子供の病気ってよく分からないことが多いのね。

しかし産まれて初めての熱。
私たち親はとまどいましたよ。
夜は本当に本当にかわいそうでかわいそうで。。。
こんな小さな体で、高熱が出て。
病気をよく理解できないし。
夜は一生懸命寝ようとしてるんだけど
辛くてなかなか寝れないし。
夜中起きてお茶を飲む手もなんだか震えちゃってるし。
普段、パワー100%全快なポコなだけに
こんなに弱ってる姿を見るのは本当にかわいそうでした。

でもこれよりもっと大変な思いをしている子供や親がいると思うと
胸が痛みます。

ポコー、早く元気になぁれ!
posted by emi_tulip at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

Empathizerポコ

我が家のポコ嬢はかなりのempathizerで
(日本語でなんていうんだろう?感情移入しやすい人?)
人がそばで泣いているとすぐ
「えーん、えーん」と泣きかけて「かわいそ」と言ったりする。
そんなんで泣かれてママはちょっと困る。

そんなお困りポコさん、今日はリトミック教室のサマースクールでした。
特別に新しい歌でレッスンがスタート。
アリさんの歌ってご存知ですか?
アリさんとアリさんがごっつんこ♪」って歌なんだけど
(今これ読んでアラブ人のアリさんとアリさんがごっつんこしたとこ想像しなかった?)
今日のレッスン始まりは
先生がアリさんの歌を歌うのでそれに合わせて歩き
ごっつんこした歌の部分にきたら
アリさんがごっつんこした体の部位を先生が言うので
立ち止まってそこを押さえて「痛い痛い」と言う、というのでした。

ところがポコ、家を出る前はあんなにみんなと先生に会えるから
「やったーやったー!」と飛び跳ねて
レッスン始まる前も走り回ってハイテンションだったのに
歌が始まった途端
むっつりしたまま全くのってくれず
私だけ一人で先生が言った体の部位を押さえて「イタイイタイ」と言うはめに。
そして途中から、なんだか泣くのをこらえてる顔してるなぁ
と思いながら引き続き「イタイイタイ」とやってたら
案の定、お友達のママがポコと目が合ったので
「ポコちゃーん、イタイイタイ」と言ってくれた瞬間
もう我慢できなくなったのかいきなり
歌の途中で大号泣。

自分のママも周りの人もみーんな「痛い痛い」してるから
Empathizerポコは
とっても悲しくて恐くなっちゃったんだと思う。
なんだかとってもかわいそうで
すぐ抱き上げてぎゅーっと抱きしめてあげました。

本当の事と嘘がまだ区別のつかないこの時期。
いつでも真剣で正直でいてあげないといけない。
嘘でも「ポコもう嫌!」とか言っちゃいけないな、と思いました。
(あ、そんなこと言ってるんだ、って思ったでしょ。
でもね、いきなりビンタされたりつねられたりすると本当に痛くて腹たってついついね。。。)

しかしEmpathizerポコは復活が大変早く
歌が終わって先生が絵本を取り出した瞬間、泣き止み
私から「オリタイ、オリタイ」と言い
(せっかく抱っこしてあげたのにぃ、いけずー)
大好きな昆虫さんが実写でどアップで載っている
こっちの方がよっぽど恐いわ、というような
絵本に夢中になり、いつの間にか超元気になってました。

Empathizerポコ、強し。

そしてママは工作作業中「じゃまするな」って感じでビンタされたけど
「ポコ嫌!」とは言いませんでした。

でもさー、Empathizerならさー
ママの痛みもempathizeしてくれよーポコさんよー

posted by emi_tulip at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ドッペルゲンガー

今日の夜中、人に見られてる気配を感じて
寝ている目を開けると
なんと目の前に自分の顔が。

意識がモウロウとしていたので
怖いというよりもいまいち状況を理解できず
何で私の顔が目の前に?という疑問でいっぱい。

でも何か自分とちょっと違う気が・・・


ていうか私こんなつぶらな目してたっけ?
なんか色々小さくないか???


と、目の前の顔を見つめながら色々考えていると

突然目の前の顔が口を開きこう言った。




「おちゃ」






ポコだった。






いやぁ、びっくらした。
喉が渇いて「おちゃ」を飲みたくて目を覚ましたらしい。
恐らく私を起こすために私の顔をビンタしていたと思われる。

そんなお騒がせのポコは
毎晩ベッドのそばに用意してある麦茶を飲んだ瞬間
その場でバタッと倒れ

また寝た。


いや、ほんとびっくりしたよ。
パパの寝言といい、ショック死する環境ナンバー1だね。
posted by emi_tulip at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

証拠写真

今日も階段せがまれ作りましたよ、ママは。

そしてやっぱりこれです。
ポコはどうしてもこれがしたいのです。

CIMG3616.JPG

無理矢理上ろうとしている、というか上れないので
むきーっとなってその後、大変でした。
結局またソファーを解体して
今回は滑り台を作ってあげて
気分を直してもらいました。

これ、上れないんだっていつになったら理解するんだろうかポコは。



オマケ

ポコ嬢の本日新しく学んだお言葉

「だいすけ」

NHKおかあさんといっしょ
http://www.nhk.or.jp/kids/program/okaasan.html

だいすけお兄さんを
いきなり呼び捨て。

ママはびっくりしたよ。

posted by emi_tulip at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

ポコの異常な愛情

我が家のお嬢さまは階段を上ったり下りたりするのが大好き。
それはどこのどんな階段でもよくて、

アパートの階段だろうが

滑り台の梯子だろうが

怪しげなマッサージ屋につながる階段だろうが

とにかく階段を見つけてしまうと、いつどんな時でも上りたがる。
でもポコのお友達もみんな階段好きなので、
なんで子供って階段好きなんだろうねぇってくらいにしか
思ってなかったんだったんだけど
昨日、ポコの階段へのちょっと異常な愛を目撃。

最近のポコは「これは自分の物」や「自分でやりたい」
という気持ちがますます強くなってきて
何かっていうとすぐ
「ポコちゃんのーっ」(何故か自分をちゃんづけ)
「ポコちゃんっ」(「ポコが自分でやる」の意。でも結局できず「ままぁ」=ママがやれ と言ってくる確立80%。)
と言う。
でね、
一昨日パパがLEGOの幼児版のduploを買ってくれたのね。

こんなの↓
CIMG3612.JPG

『楽しいどうぶつえん』ていうので
基本の
大きめサイズのレゴブロックと
それにはめれる動物さんがたくさん入っててて
動物好きのポコにはたまらない代物。
で結構こういうおもちゃって子供じゃなくて
買ってあげた親の方が真剣になって色々作っちゃって、
でも作った物を子供に速攻破壊されショックを受けるって
いうことが多いのよね。
(え、うちだけ?)



でね、昨日は私がこのような作品を作ってあげたのよ。
CIMG3611.JPG
題して「ペンギンさんの階段」(そのまんま)


「ポコ見て見て〜ペンギンさん階段上ったのー。でここから飛び降りるのーざぶーん!」
とかやってあげて、ポコ喜ぶかな、なんて思ってたら
いきなり
「ポコちゃんもー!」と言いながら片足を上げるではありませんか。




わたくし、この奇妙な行動を理解するのに数秒の間を要しました。





というか、理解する前にポコは突然その上げてた片足を
ペンギンさんの階段の上にむぎゅーっと押し付けて
踏み潰して、結局、



CIMG3609.JPG
               証拠写真A







階段、崩壊






ポコはその後、数分間
「ポコもー!かいゃぁ(だ)ん、かいゃぁ(だ)ん!」
とペンギンさんの階段をどうにかして上ろうと試みてました。

あまりにもかわいそうなので
というかうるさいので
ソファのクッションなどをはずして「ほら、階段だよ!」と
階段を作ってあげたら大喜び。

ちなみにペンギンさんの階段は
私の携帯電話と大してと高さが変わりません。
確かにあなたの足のサイズは13cm弱で小さいですけれども・・・。

どんだけ階段愛してるんだ!

CIMG3613.JPG
証拠写真B
posted by emi_tulip at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

生意気ポコ

最近のポコはとっても生意気。
いや、もともと生意気なんだけど
言葉をたくさん言えるようになったのと
一人でたくさん歩けるようになったりとで
なんだかますます生意気に。
どんな生意気具合かというと、、、




ポコは私やパパが言ったことを何でも真似してしまうので
滅多なこと言えない。(言ってるけど)
そしてついにポコは私の真似をして
パパのことを

「あっひっるろー」(どんな名前かはご想像にお任せ)

と呼び捨てで呼び始め

私のことはパパがたまに呼ぶ

「ぽこぽこ」

に大変近いあだ名で呼ぶこともあり。。。

なるほどぉ
こうしてお互いのことを「パパ」「ママ」って呼ぶようになってしまうのね・・・
と実感。
しかしこの年から親のことをそんな呼び方するなんて!
生意気でしょ〜!


そして最近お外に行くときは
ベビーカーに乗せずに一人で歩かせてあげてることが多いんだけど
まだ自転車や車の恐さを理解してないので
大変危険。
なのでもちろん手をつないで歩いてるんだけど
数分後、突然振り払われる。
またつなごうとすると
また振り払われる。
これを繰り返してるうち、突然またつなぎたくなるらしく
ようやくつないでくれるんだけど、数分後また振り払われる・・・。
事故っても知らないよ!と言いたいところだけど
しゃれにならないので、しつこく手をつなごうとがんばってるママはまるで
嫌われてる恋人のようだよ。。。

で、突然

「だっこぉう〜」

と抱っこをせがまれる・・・。
1秒前まで手をつながれるのも嫌だったくせに!



これと一緒で夜寝るときも、今までは
私がポコの体をポンポンと軽く叩いて
サウンド・オブ・ミュージック・メドレーbyママ
を歌ってあげると寝てくれてたんだけど
ここんところ、叩いてる私の手を払いのけ
歌をさえぎり、代わりに自分が何かをしゃべりだす。

「ワンワンの〜、ウータンの〜、こぉちゃんの〜(ポコの好きなTV番組のキャラたち)、こりょこりょこりょこりょ(意味不明の音)、のー(と言いながら突然人の鼻を指差す。ちなみに「のー」とはnoseのこと)、いりゅー(ears耳を指差す)、おめめー(人の目に指をつっこむ)、めいちゃん!(と突然お隣さんのお子さんの名前を叫び玄関の方を指差す)」

そして

むくっ
と起き上がって

「おちゃ!」

と麦茶をくれと命令。
これを何度か繰り返して
顔をかきむしって大泣きして
ようやく寝てくれるのであります。




そして極悪生意気極めつけ。

一昨日ベッドの上でブランケットを使って
私がポコとかくれんぼをしていたときのこと。
とっても楽しそうにきゃーきゃー言いながら一緒に遊んでくれてたのに
突然、ぎゅーっ!と私の鼻をわしづかみ。

なんかすっごい痛い!ひりひりする!
と思い、怒って謝らせたあと鏡を見てみると



鼻、流血。


のー、流血。


いや、ほんと痛かったのー!
そして今わたくしのかわいそうなノーは
赤い傷跡が。
証拠写真載せたいところだけど
毛穴が開きすぎて恐ろしいのでやめます。

それにしても思いっきり爪で皮剥ぎされましたよ・・・。
かわいそうでしょーっ私!
生意気でしょーっポコ!




でも、かわいすぎるから許すんだけどさ。






オマケ

アーティストポコ作

SBCA0350.JPG

『おばあちゃん


大変失礼な肖像画だけど
ばあちゃん大喜びだったよ。
posted by emi_tulip at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ちょっと不思議な話

ポコが我が家に来る一年くらい前、そして
ウサギのオチャが来るほんのちょっと前まで、我が家では
雨の中、弱って地面で羽をパタパタしているところ
夫が拾ってきた
セキセイインコのちーちゃんがいました。
(名前にやる気がないな・・・)

家に来て2年くらいで病気で死んでしまって、今でも思い出すと
悲しくて涙が出ちゃうんだけど・・・。

そのちーちゃんの写真を、私が目覚まし代わりに使っていて
ポコが大のお気に入りでよくいじりまくっている
携帯に保存してあるのね。
ポコがどうしても泣き止まなくて
何してもだめだった
2回くらいだけ
ちーちゃんが鳥かごの止まり木に止まってる
写真を見せて
「ちーちゃんだよー。ちょっと前まで家にいたんだよー」
なんて教えたことがあるんだけど。。。

数日前、ポコは突然天井を指差して
「ちーちゃん」
とニコニコしながら言うではありませんかーっ!

またポコのミラクルイマジネーションが始まったか?
と思って「ちーちゃんどこ?」
と聞いてみると
まるで鳥の動きを目で追ってるみたいな視線をして
「あっち」と指差して
パタパタって腕を動かすのーっ!

ポコはその日から毎日「ちーちゃん」と指差し&腕パタパタ。


あぁ、ポコには見えるんだなぁ、ちーちゃんが。

ちーちゃん、いつもポコを見守っててくれてありがとね。



ちょっと不思議な話でした。
posted by emi_tulip at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

幼稚園児万歳

ある週末での出来事。

近くの大きな公園の砂場でポコと遊んでたんだけど
(夫はベンチでベビーカーの見張り番。単にボケッとしているだけとも言う。)
幼稚園くらいの女の子が「一緒に遊ぼう〜。」
とポコのところへやってきました。
けっこう幼稚園児って大人に平気でこうやって話しかけてくるのね。
なのでこちらも「いいよー」と
一緒におままごとチックなことをしながら遊んでました。
途中でポコが「まんま」と言い出したので
その子にごめんね、また遊んでね、と言って私たちは
ピクニックをしに遊具から離れた丘へ。

ポコは食べた後も眠いのを我慢して遊ぶので
その日も結局また遊具のところへ引き返し。
今度はポコは滑り台。
ポコがはしごを上り、落ちないように私が後ろからお尻を押さえていると
(夫はベンチでベビーカーの見張り番。単にボケッとしているだけとも言う。)
さっき一緒に遊んだ女の子が滑る方の逆から上ってきてた。
すると彼女が



「あ、さっきのお姉ちゃんだー!」






・・・お姉ちゃん?







って誰?
ポコのこと?
あ、でもポコよりこの子の方がお姉ちゃんだよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・もしかして私のこと?!→控えめに喜んでみたりしてみた



しかしなんだかよく分からないうちにポコは次の遊具へ移動。
なので家に帰って夫に再確認。

「ねーねー、さっきの子「お姉ちゃん」って言ってたけど私のことかなぁ?」

夫「そうじゃない?」




幼稚園児よ、
もっかい遊んであげるから
もっかい呼んで!!!!






いやぁ・・・毎日の公園3時間+手作りお弁当ピクニックが報われた気がしたよ・・・。
幼稚園児と遊ぶのも悪くないね!
posted by emi_tulip at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

ポコのミラクル・イマジネーション

ポコにはどんなものでも動物に見えるみたいで

ポコにはこれも
abanak-004-1.JPG
タクシーの運ちゃんが、これでタクシーを掃除してるところを
「わんわん!」と遠くの公園から叫んで
運転手さんがきょろきょろしてた。



これも
SBCA0042.JPG
よく行く公園の滑り台のはしごの間から見える
滑り台の柱の傷。



これも

CIMG3533.JPG
ポコによく読めと命令される絵本に出てくる「おかあさん」が
後ろを向いてクッションを上げてるんだけど
そのおかあさんの髪の毛の部分。







わんわん



ま、なんとなく分かる?


気がする




でも、




これも
CIMG3534.JPG
ポコのおもちゃになってる私のお弁当箱。





こっちのセロテープ↓(そう、これセロテープ)の配置も
CIMG3535.JPG






わんわん




分からないっ!

謎だっ!





そして一番謎なのが






これ  ↓  この青っぽい白っぽいやつ
CIMG3514.JPG
何これ?!



これね、この本棚の
CIMG3518.JPG

下の段と真ん中の段の隙間から見える
   
↓この青っぽい白っぽい
CIMG3545.JPG
       これ↑
私のブックカバーの端っこなんだけど
ていうか汚いな、私の本棚スペース



ポコには何故かこれが





にゃんにゃん






なんでーっ?!


ミラクル。




オマケ

ポコ初作品

題して
『わんわんネンネ』だそうだ

CIMG3531.JPG


なんでもネンネさせるの好きだな、ほんと。
それよりも自分がネンネしてくれ。
posted by emi_tulip at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

I LOVE パン

ポコのパン好きは相当なもんで
一週間くらい前に「パン」と言えるようになった今は
ことあるごとに

「パン  (2.5秒の間)  パン」

とパンをリクエストしてくる。
だからパンを隠したよ私は。


今日はそんなポコがまだ「パン」と言えなかった最近の話。


このごろのポコは一人で長いこと遊べるようになって
朝のバタバタする時間、とても助かる。
(というか「遊んでーっ」と騒いでいるのを「後でね〜」とかなんとか言って
無視していると諦めてるだけ・・・?)


ある朝、洗濯物を干してたとき
隣の部屋にいるポコがやけに静かなので
ちょっと心配になって何をしてるのかなぁ、と
こっそり刺激しないように覗いてみたら


家にパパ側のじいじとばあばがくれた
アンパンマンの鉄琴の(音がずれてる)おもちゃがあるんだけど

こんなの

CIMG3489.JPG

これの


「ファ」担当の食パンマンを


CIMG3520.JPG


食べるふりしてた。
インド人みたいな食べ方で。
パクパクモグモグ

どんなにパン好きやねん!





オマケ

最近のポコお気に入りの本





CIMG3523.JPG




たびだち




私の小学校の卒業記念アルバム

なんでやねん

おかげで大事なアルバムがボロボロよ。

何故か今日はエセ関西風
posted by emi_tulip at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

問題です

さて問題です。(いきなり)

ちゃぁらんっ♪

問題1

夫が私のために母の日のカーネーションを買ってきてくれました。
CIMG3476.JPG

かわいい〜
ハートたち(複数ハート)


さてポコはこのお花を見て何をしたでしょう。
3択でどうぞ!

@ ソファーからテーブルへよじ登り花瓶を取って床に投げ捨てた
A 「抱っこしたいーっ!」と要求した
B 食べた


正解は次の問題の後で。


問題2

ポコはこれを見て何をしたでしょうか。




CIMG3478.JPG





なんだこれ?

なんだか分かった人すごい。
これはカバーを洗濯のためにはずしたポコのラックチェアです。
これ↓

CIMG3477.JPG

ポコは毎日これに座って食事してます。
(しょっちゅう立つけど)



別に正解したからって何もないんですけど
正解は・・・

問題1正解



A 「抱っこしたいーっ!」と要求した




・・・抱っこですよ、皆さん。

ポコは花を抱っこできると信じてやまないのです。

というか

ポコにとってかわいいものは何でも抱っこできると思い込んでいるようで
ぽっぽ(はとぽっぽ)もワンワン(犬)も公園の花も草も
ぜーんぶ「抱っこ」ポーズで抱っこを要求なのです。
鳩や犬を見ると両手を伸ばす抱っこ要求ポーズで追っかけまわします。
動物たちはいい迷惑だなぁ。
というかママもいい迷惑なんだけどね、ポコ抱っこできなくて泣くからさぁ。。。


ちなみに@もやりかけましたが
寸前で防げました。
あぁ、恐ろしい。
きっとBもやりかねないよ、このお転婆娘は。


問題2正解

「えーんえーん」泣いてるのポーズをした。

最近のポコは目をつぶってる絵、実際に泣いてる絵
泣いてる子供、鳴いている動物を
見たり聞いたりすると手を目に持っていって「えーんえーん」のポーズをして
音がする方や絵を指差して私に知らせてくれます。
別に知りたくもないんだけどねぇ。

で、今回は最初ポコが何を指差して「泣いてる」ポーズをしたのか不明でした。
だって動物も鳴いてないし。

で、しばらくたってから
(サービスでさっきより拡大)
CIMG3478.JPG

が目に入り・・・





・・・・・・・





もしや泣いてるのって・・・






こりぃーーーっ?!?!
(ポコ語の「これ」)


(サービスで更に拡大)

CIMG3478.JPG



確かに泣いてるように見えるよね?!

ポコすごくなーい?!?!

いやぁ、ちょっとびっくりしましたよ、これには。

子供ってすごい想像力ですね。
雲とか見ていろんな動物に見えたりするのってここから始まるのかなぁ?



オマケ

変態仮面ポコ再び

CIMG3467.JPG

ちなみにちょっと鼻水たれ気味
かなり変態チック
posted by emi_tulip at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

うちの娘はお姫さま

どの家でもそうだと思うけど
我が家もやはり子供のポコが家族の中で一番偉い人。
パパとママは親っているよりもどっちかっていうと
姫様(もちろん極悪)につかえる召使。
下の世話までさせられる。

そんな姫はなんってたってお上品なので
スプーンで牛乳をお飲みになる。












時間がかかってたまらない!
お出かけの時間に間に合わないでございます〜っ!

そしてお口に召さないお料理はこのように














一度口に入れてから吐き出される。




パン焼き係の召使(パパ)が作ったパンなんてポイッだわ。











ポイされたパン



オムツ替えは雑誌付き。

優雅だなぁ。
BGMにはたまにクラシック。

CIMG3423.JPG

まるで美容室。
ちなみにこの雑誌一冊2,100円もするヘアメイクさん用の超高級雑誌。
もちろん雑誌に載ったメイクアップアーティストの友人にいただいたんだけど。



こんなお姫様なポコ。
トイレはとっ
ても野蛮。



CIMG3422.JPG


何故か髪をひっぱりながらきばってます。





オマケ
うちの娘は女子高生。









ママのルーズソックスをはかせろと命令。
ママの物は私の物。
私の物は私の物。
posted by emi_tulip at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

うちの娘は変態ベビー

子供のときって、夜寝るとき絶対一緒に持って寝ないと
寝れないグッズありましたよね。
私は青いブランケットを必ず持って寝ないとだめでした。
名前は「あおちゃん」。そのまんま。
ポコもそろそろそういうかわいい癖みたいなのできないかなぁと
密かにワクワクしておりましたが
ポコの夜のお供はこれ。



どん。

















なんでしょうかこれ。






もう一回どうぞ。

はい、どん。


















当たった人すごい。男性だったらもっとすごい。

正解は!
生理用ナプキンの包み紙!(すみませんお下品で)

寝付くときポコはボリボリ顔やら耳やらをやたらかくので
感触がおもしろいからいいかなぁと
あるとき与えたらそれがすっかりお眠りグッズになってしまいました・・・。
今ではベッドに連れてくと「こぉうぇっ!」(これ)と言いながら
ちょっと高いところに置いてある包み紙を指差して、くれと要求します。
ママはもっとかわいいのを持って寝て欲しいなぁ。。。

友人に言わせると「おっぱい触りながら寝るよりいい」だそうで・・・
私としてはそっちの方が赤ちゃんぽくて自然じゃないかと思うんだけど。
ま、どっちも大人になってやってたらただの変態ですね。





オマケ

変態仮面になってるポコ。(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CA%D1%C2%D6%B2%BE%CC%CC
(私のパンツ。さすがに未使用。頭からかぶろうとしてます。右端が頭。)
CIMG3426.JPG



変態街道まっしぐら





追記(?)

最近になってようやくうれしそうに
ミッフィーちゃんのぬいぐるみを持って寝室に行くようになったけど
本格的に寝る頃になると「こんなのいらんっ!」と言わんばかりに
顔をかきむしりながら投げ捨てます。



はるか遠くへ投げ捨てられたミッフィー。(ポコは左端で寝ている)

CIMG3434.JPG




なんか切ないのでアップ。

CIMG3431.JPG



ミッフィー・・・
かわいそうだな
posted by emi_tulip at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

迷惑な行動

いつの頃からか自分が手で食べている食べ物を
私に「あーん」とくれるようになったポコ。
最初の頃はとってもかわいくて
私もうれしくて大変ありがたく頂戴していたけど
お腹いっぱいなのに大きなパンのかけらをくれたりと
ちょっと迷惑。
これ以上ママを太らせていいのか、ポコよ!
そんなママの気持ちを察してか
最近のパンの大きさはこれ↓






















小さすぎてカメラもピント合ってませんね。
(いや、私の腕前ですね。すみません。矢印つけときました。)

こんなの口にどうやって入れろというのか!
でも入れるまでくれ続けるポコはかなり迷惑。


でここ最近は、ママにあげるのも飽きてきたのか
ポコのサービス精神はママからぬいぐるみたちへ移行。
パンをちぎってプーさんのお口へ持っていっては
「食べてくれない」と毎回嘆き悲しんでおります。
そんなんで機嫌悪くなられて、ママはかなり迷惑。

今日のえじきはこの方。















またまたカメラマンの腕前が疑われる写真でございます。

名前: わんちゃん(そのまんま)
性別: 雄
年齢: 不明
出生: 
パパ側のジイジとバアバ
特技: スイッチをオンにするとキャンキャン泣くよ!


彼の今朝の餌↓





















・・・く、くつした?!

しかも私の使用済み。
(そんな汚いの普通に置いておくなと夫にしかられそうです)



そんなワンこちゃん(さっきと名前変わってない?)と靴下。














くつしたデカー。

やはりポコは「食べれくれない」とお怒りでした。
いくら大きくてもね〜、靴下じゃなね〜、ママでも無理だわ。





オマケ

今日のポコの挨拶



















りんごがお気に入りの湊ちゃん 一歳六ヶ月

生協のチラシに「こんにちは」してました。
posted by emi_tulip at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

迷惑なブーム

最近おじぎが大ブームなポコ。
特に「こんにちは」が大好きで
道行く人ほとんど全員に立ち止まってペコペコペコペコ
一人につき数回おじぎするので
お散歩がなかなか進まなーい。
公園が混んでる日なんか(例えばお花見日和の今日とか)
一歩進んであら、あっちにおばあさんが、おじぎ
も一歩進んであら、こっちにおじいさんが、おじぎ
みたいな、歩行者天国ならぬおじぎ天国よ〜!状態。
(はい、「あっちこっちマーチ」大好きです、ポコ)
相手が近くにいて気づいてもらえればいいけど
大人の視線に入らないくらい小さい上に
遠くにいる人にもおじぎしちゃうので気づいてもらえないこと多し。
そして一年くらい上の男の子が大好きで(やぁねぇ誰に似たのかしらー)
彼らには、いちいち「あ〜、あ〜」と指をさして
アピールしまくって気づいてもらってからおじぎ。
2歳くらいの子だとニコニコしながら近づいてきて
「こんにちは」と言ってくれるんだけど
もう少し大きい子になると「何この子・・・」って感じで
怪訝そうに見られて、はい終了!
ママはちょっと恥ずかしいわよ〜。

そんなポコがこの間
おもちゃにして、よくばらまいて遊んでいる
お店の名刺の束を見ながら突然ペコペコしだしたので
何におじぎをしているのかと覗いてみたら




どん













え?

何これ?


しばらくしてようやく気づきました。


仲良く民族舞踊してる人々にこんにちはー!(どっかの服屋さんのカード)
ポコ、すごくない?!
随分丁寧だな!


しばらくしたらこんどは↓




どん













変なポーズのお姉さんにこんにちはー。(美容院のカード)
いかにも挨拶返してくれなそうよね。


これ昼の話ね。


夜はお風呂につかりながらおじぎを。
何かと思ったら、




どん












お風呂用おもちゃにしている私の空になったボディソープ


CIMG3368.JPG











ラベル


のこの産業革命みたいな人たちにこんばんはー。
この人たち全員ポコに背向けてるけど・・・
そんなのお構いなしに挨拶しまくるポコ。
ほとんど自己満足ですな。



そしてつい先日・・・ソファに座って二人で遊んでいたら
いきなりキッチンの方を指差してこんにちはー。
その視線の先には・・・




どん










何もないのよーっ!!!


・・・ぞーっ・・・!!!


・・・まったくもって迷惑なブームよね・・・。

いや、ほんとぞっとしたよ
posted by emi_tulip at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

気づいたら・・・

先日「まま」と私のことを呼んでくれるようになったと載せましたが・・・
私がいるのに何故かくるっと後ろを向き、別のところに向かって
「ままーっ!」と叫んだりしてます・・・。
しかもたまにただの「まーっ!」になってる。
結局誰なんだ。

今日はそんなポコの奇行をどうぞ。

気づいたら捨てようと思って玄関においておいた
空になったオムツの袋を引きずっていました。

ずるする。










なんだか重そうなので中を覗いてみると










洋書。

さすがバイリンガル。


洗面所にやってきたポコに背を向けて歯を磨いていて
何気なくくるっとポコの方を見たら
こんな光景が。

どん。

CIMG3331.JPG








いい湯だね。

オマケ

今日のポコのお仕事。

オムツを出して








元に戻す。









上!
posted by emi_tulip at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

いつになることやら

前回の記事で友人ファミリーが来た話をしましたが
今回もそのときのお話し。

以前の記事でポコがリンゴのことを「あ・っぽ〜」と言う
と載せましたが、なんと・・・






なんでも「あ・っぽ〜」だった・・・





が〜ん・・・

別にバイリンガルでもなんでもなかった・・・

しかも夫はこの事実を知っていたようで・・・
私24時間ずっとポコと一緒なのになんで気づかなかったんだろうか?!

友人K子の旦那さんT君がおもしろがって何度も
「ポコちゃんこれなぁに?」
と聞くと
カメラだろうが、お皿だろうが、ミッフィーちゃんだろうが
なんでも
「あ・っぽ〜」と答えてました。
しかも何故か毎回照れくさそうな声で・・・

なんだか悔しいので今日も
"Poko, what's this? これなぁに?"
と聞いてみたんだけど
やっぱり
ぞうさんだろうが、お花だろうが、バナナだろうが
なんでも
「あ・っぽ〜」だった・・・。

彼女にとってこの世のものはすべて「あ・っぽ〜」らしい。

でもちゃんと「ぞうさん、elephant」と言うと
腕でお鼻の動きをするし
"Which one's flower?"と聞くとお花を指差すし
「バナナ食べる?」と聞くと食べた〜いと言う顔をしてニコーッとするし・・・


あ、そうそう、ようやく私のことを「ま
まー」と呼んでくれるようになりました!
やったぁ!
(ご飯=「まんま」との音の違いは真ん中の「ん」の大きさ)
今まで「ぱぱぁ」ばっかりでちょっと羨ましかった私。
でも呼ばれるときって必ず私がトイレは入ってるときや
お風呂場を掃除してドア閉めてるときで泣いてる感じなんだよなぁ・・・。
もっとパパを呼ぶときみたいにかわいく呼んでほしいなぁ。。。

「あ・っぽ〜」卒業も「ままー」とかわいく呼んでくれるのもいつになることやら。
posted by emi_tulip at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

思うこと

最近気づいたんだけど
子供を産むと守るものが増えて
幸せも増えるんだけど、恐怖も増えること。

子供を守るのはもちろんのこと
自分の身もきちんと守らないと
子供が親なしになってしまう、ということ。

自分はどうなっても子供さえ助かれば、って思うけど
残された子供はそれはそれはかわいそうだよね。

というわけで、ちゃんと健康にも気を使って
ダイエットに励もうっと!

軽っ!たらーっ(汗)
posted by emi_tulip at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

お転婆は嫁にいけるのか

我が家のおてんば姫ポコは「登る」という行為が大好き。
階段があれば絶対登る。
なぜそんなに階段を登るのか?
「そこに階段があるから!」

家の中ではソファに登るのが大好き。
ちょっと高くて落ちると危険なのでクッションをはずして
低くしてあげたのに、気づいたらとこんなことに。
CIMG3285.JPG
ソファの腕置き(?)に乗っかり、あわよくば背もたれからテーブルに乗り
なんだか魅力的なグッズを取ろうとしている。
恐らく狙われてるのは夫のipodと思われる。

私たち親はいかにポコがソファの高いところに登るのを防ぐか
毎晩頭をかかえてクッションの配置を変える勢い。
なのにポコは次の日必ず、ふつーにクリア。
忍者か?!

先日はテレビにとっても近いところからテレビを見てたので
その場所にラックチェアを置いて見ずらいようにして
キッチンでご飯お支度をしていたら・・・しばらくしたらこうなってた↓
CIMG3286.JPG
ポコが乗っかっているピンクのものは
赤ちゃん用イスでバンボチェアといいます。
すっごいつま先で立ってない?
バレリーナか?!
そこまでして近くで見たいのかっ。
(バンボチェアを自分でそこに設置したのか
偶然そこにあったから乗ったのかは不明。
でもラックチェア移動したときに気づくはずよね、そんな近くにバンボチェアがあったら・・・)

ポコのおてんばお姫様ぶりには参ります。
果たして嫁にもらってくれる人がいるのであろうか・・・ママは今から心配よ〜
posted by emi_tulip at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

バイリンガルポコはお嫁に行けるか

先日ポコが「あっぽー、あっぽー」と言っていたので
これはいいチャンスかも!と思い
お土産でもらったABCの本のAのAPPLEを見せて
「アッポーだよ。」と教えたら
みごとにリンゴを見るとうれしそうに
「アッポー」と言うようになりました。
しかも何故かうれしそうにニコ〜っとしてとってもおしとやかに言うのです・・・。
そして「あっ ぽ〜」と「あ」と「ぽ」の間に小さな間が。かわいいっ!

まだもちろん言えないけど最近は
"head"と「頭」 "rabbit hop hop"と「ウサギ ぴょんぴょん」も覚えました!
(そしてウサギのときは頭に手でお耳を作ってぴょんぴょん跳ねます)

あと"where"と「どこ」かな。
ドナルドダックどこ〜where's Donald Duck? と聞くと
キョロキョロ部屋の中を見回して
ちゃんとドナルドのぬいぐるみを持ってきてくれます。
 子供ってすごいなぁ!

こうやっていつまででも楽しく遊びながら言語を覚えれるといいなぁと思います。
勉強になっちゃうから嫌になっちゃうんですよね、きっと。

そんなポコのおもしろい顔。
ho-.JPG
お腹すいたときになぜかするこの口。
「ほ〜っ」と言いながらこの口でせまってきます。
こ、こわい。ホラー映画か?って感じ。
この間なんか私がポコの真似をして「ほ〜っ」と言ってみただけで
刺激されて「ほ〜っ」っと言ってました。
最近は積み木をものすごい高さまで積めるときもこの口をするようになりました。
(そして自分で自分に拍手〜)
私が「おーすごいすごい!」と褒めるときの「おー」の真似をしているのではないかと思われます。。。
いつまでこの表情が拝めるのかな〜。
ポコの結婚式には是非この写真を使って欲しいものです。

ちなみに写真は私が「ポコ、ほ〜っってやって。ほ〜っ」と言ったら真似してくれたときに撮りました。
改めて見るとすごいなぁ。。。
結婚式に使って欲しいとか言ってる場合じゃないかも・・・二十顎だし・・・こんな顔でお嫁に行けるのかしら・・・。
posted by emi_tulip at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

プーさん持ってきて

最近(といってももう数ヶ月だけど)私たちが言ってることが
分かるようになっているポコ。

我が家でよくある会話の一例:

私:「お茶いる?」
ポコ:(首をふる)
私:「牛乳飲む?」
ポコ:(うれしそうに近寄ってくる)

こんな会話(?)ができるようになりました!
(この会話はそのほかにチーズ、お芋、パンなどにも使えます。)

一昨日、私の母が来たときに、ポコにとミッフィのぬいぐるみを持ってきてくれました。
ポコはミッフィが大好き。
そこで母が帰った後、ためしに「〜はどこ?」という遊びをすることに。

だめもとで

私:「ポコー、プーさんどこー?」
と聞いてみると
なんとポコはきょろきょろしだして
見事にプーさんのぬいぐるみゲット!
ポコすごーい!
さすが私の娘!

そこで私、調子に乗って
「ポコー、ミッフィどこー?」
と聞いてみた。

☆ポコ:(またきょろきょろ)
そして、にこーっと笑ってプーさんを指差した。。。

私めげずに「ポコじゃあドナルドダックどこ?」
☆の繰り返し

私めげずに「ポコじゃあミッキーどこ?」
☆の繰り返し

私めげずに「ポコじゃあエルモーどこ?」
☆の繰り返し

・・・なんでもプーさんなのかい?!
そんなにプーさん好きだったんだ・・・ママ知らなかったよ。
ていうか、ミッフィあんなに大好きで私たちがしょっちゅう「ミッフィだねー」とか言ってるのに・・・
やっぱりそううまくはいかないポコなのでした。
posted by emi_tulip at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

うちのポコは綺麗好き

最近なんでも真似っ子なポコ。
大人の真似をするのがとっても楽しいらしく親の真似ばかり。
前回も書いたけどお箸でご飯を食べたがったり。
自分のご飯は終わったのに親が食べ始めると同じものを食べたがったり。
(味が濃すぎるからやめてほしい)
あとはご飯中、自分で汚したテーブルを拭いたり。
これ、響きはとてもいいですけどね。
自分の手で拭くんですよ。
ヨーグルトなんかちょっとでもこぼれたもんなら、まぁ大変。
腕全体を使って拭き掃除。やめて〜。
私の仕事を増やすな〜。
(ちなみに私は手で拭いたりはしてません。本当に!)
これの応用編:
滑り台の一番下(降りるところ)にたまってる土の掃除。
滑り台って汚いんだね。小さい頃は平気で滑ってたなぁ。

そして最近一番楽しそうに真似してるのが
私の服を着ること。
着るというか、かぶるというか。
この間洗濯を干してたとき、気づいたらポコこんな格好してました




hearteyes.JPG


洗濯物の籠からとってかぶったらしい。私のスポーツブラ。
やらせじゃないですよ!本当です!
トレーナーなんか脱ぎっぱなしにしようものなら
気づいたらかぶってます。もちろんだぶだぶ。
そしてそのまま走って足に服がからまってすってんころりん。
やめてー。

これからどんな真似が待っているのか・・・
めったなことできませんね、親は!
posted by emi_tulip at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

いろいろ成長

今日はポコ、産まれて2回目の節分。
去年はポコを抱っこして私たちが投げたけど
今年はポコ、大得意の投げ技を披露できておおはしゃぎでした。(最初は豆を食べようとしてたけど)
きゃーきゃー言ってご機嫌のポコだったけど
もうおしまいとなると「もっと投げたい」と大泣き。
なんとかその辺にばらまかれた豆をもう一度投げてもらって
機嫌をとり直してもらいました。
その間に私たち親はポコが豆を口に入れないように
落ちている豆を大急ぎで回収。
そして年の分の豆を食べる・・・。私何歳になったんだっけ?
え、今年34歳?!(なんか口で言うのと文字で見るのと印象が違うなぁ。)
来年35歳。四捨五入すると40歳・・・!
あっという間に50歳。。。恐ろしすぎ。

と、私のことはいいとして、
最近のポコは毎日毎日色々なことができるようになってとってもおもしろい!
とにかく親の真似をするのが大好きなので
大変面倒くさいこともあるけど
でもこれが成長なのね、と辛抱強く見守ってます。

できるようになったこと

@ 積み木を積める
一歳半検診で「積み木を積めるか」という項目があると聞き
慌てて積み木を買ってしまった私たち親・・・。
最初は私たちが積んだ積み木を破壊して大喜びしてたポコでしたが
最近はちゃんと積めるようになりました!
ただし積むのに失敗したときはやけくそ&八つ当たりで
今まで積み上げた分を破壊。


積んでるとこ↓

CIMG3250_.JPG

積み木の他の用途:積み木の箱の中に入って踏み台にする。
こんなの↓
http://www.amazon.co.jp/%E6%B2%B3%E7%94%B0-HEROS-%E7%AD%92%E5%85%A5%E7%A9%8D%E3%81%BF%E6%9C%A8-%E7%99%BD%E6%9C%A8-HR-1031/dp/B0002YM12Y

A いないいないばぁ
ただし途中から顔じゃなくて耳を隠して
「もしもし〜」のポーズになって受話器を取ったりして不安定。

B スプーンで食べる
だいぶ上手になってきた!
ただし途中からお箸で食べさせろ、お箸が使いたいと大騒ぎしてスプーン放棄。

C 首を振る
教えてないのにちゃんと正しく使ってる。
肯定じゃなくて否定から入るんだなぁ。。。

D 私が言っていることを理解している
「チーズ食べる?」「お外行く?」と言うとニカーっとうれしそうにしたり
「お茶飲む?」と言うといらない、と首を振ったり。
「お片づけ」と言うと積み木を箱の中へ戻したり。(またすぐ出す)
でも「ダメ!」は理解してくれない・・・都合いいよねー。

言えるようになった言葉の追加

@ 「ばば〜い」=バイバイ
ようやく手を振って言えるようになりました。
ただし関係ない道行く人にも手当たり次第「ばば〜い」。

A 「ばぁ」=「いないいないばぁ」の「ばぁ」の部分だけ
しかも自分がいないいないばぁするときは言わず
私がお風呂で顔を洗い終わった後のときだけ言う。

B 「しゅこ〜」=「すごい」
積み木を積んで自画自賛して手をたたきながら「しゅこ〜」と言っていた。
私たち親がよく「ポコちゃんすごーい」と言いながら手をたたくので
真似してるみたい。

けっこう言葉は「今真似した?」と思うようなときが多くて
「よいしょ」とか「ぎゅうにゅう」とか言ってる気がする。
毎日毎日、本当にものすごいスピードで成長してる。
子供って人間ってすごいなぁ。
posted by emi_tulip at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

レベルアップパート2

先日ポコのレベルアップの話をしましたが
大切なレベルアップを忘れてました!

それは・・・

オッパイ卒業!!!!ついに!
やったーっ!
ポコ、偉い!よくがんばった!

昼のオッパイは一歳になったらすぐやめたんだけど
まだまだ夜はあげてて、けっこう大変でした。
夜中何度も起きてその度にオッパイあげてたし
歯が生えてきてるのでかまれるともんのすんごい痛いし。
「いたたたたたっ!」と言うと何故かポコが号泣。
こっちが泣きたい。。。

というわけでついに先週の土曜から夜もあげるのをやめました。
初日はポコ一時間号泣。あまりにもかわいそうで
こっちがくじけて何度もオッパイあげてしまいそうになりましたが
意外にも一時間で寝てくれて、その後も数回しか起きず朝を迎えました。
次の日も泣いたけど初日ほどではなく
夜中もほとんど起きず!

ポコの激しい性格からして断乳はとても大変だろうと覚悟してたので
意外にすんなりいってびっくり。

昨日は泣かず抱っこもせず、勝手に寝てくれた!
この間なんかは朝の6時まで一回も起きなかったし。
私はまだまだ「いつ起きるんだろう・・・」とちょっとヒヤヒヤしながら寝てるので
熟睡はできてないんだけど(夢いっぱい見るし)
それでも続けて寝れるので疲れが全然違います!

ポコ、ありがとう!
また一つお姉さんになったね。

さぁ次はオムツ卒業だー!
がんばるぞー!おー!

posted by emi_tulip at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

年明け早々レベルアップ

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

我が家のポコも一歳2ヶ月過ぎました。
一歳過ぎると一日一日の成長がすごい。
こんなことできたの?!っていうことを毎日してくれちゃう。
人間てすごいなぁ。

ポコはついに少しずつ単語がしゃべれるようになりました。
と言っても私たちに理解できるポコ語は3つだけ。

「まんま」
「これ」
「おちゃ」

使用方法:

「まんま」はお腹がすいたとき、もしくは食べ物を見たときに発します。
朝目覚めた途端ポソっと「まんま」と言われるとプレッシャーを感じます。
でもかわいいんだなぁーこれが。

ポコの大好きなバナナやパンなんかをポコの見える位置に置いてしまうと
「まんま」攻撃にあいます。
我が家の廊下(というほどのもんではないけど)が涼しいので
バナナやリンゴなんかを置いておくと
「まんま」と言いながらバナナやリンゴを手にとって
「食べさせろ」という感じで手渡されます。
(たまに失敗してリンゴをゴンと床に落とします・・・やめてー)
「後でね」とか言ってごまかして元の場所に戻すと
「むきーっ」と怒ったりします。

「これ」(「きょれ」に聞こえる)は物を指差すときに使います。
最近指差し確認が大好きなポコはなんでも「きょれ」。
どれを指しているのか分からないので「どれ?」と聞くと
「きょれ」とまたどこを指してるのか分からない。。。

「おちゃ」は「お茶」じゃなくて我が家で飼ってるウサギの名前です。
「これ誰?」と私たちがオチャを指差して聞いたときに使います。

ポコは「パパ」「ママ」より先に「おちゃ」と言いました。(正確には「おちょこ」と言ったけど)
それほどポコはオチャが大好き。
ポコが糞とか食べたり、オチャをアタックしないよう
オチャのいる和室には入れないよう間仕切りネットを
入り口につけてるんだけど、入り口のすぐ横にいるオチャを一目見ようと
いつでもポコはネットに顔をおしつけストッキングをかぶった銀行強盗のように
または背伸びして懸垂をしながらオチャを見ます。
かわいそうにと思ってポコを和室に連れてオチャを見せようものなら帰りが大変!
大号泣されます。
なので私たち親よりもオチャの名前を言えたことはなんの不思議もないんですが
すごいなぁ。。。と思います。パパママの方が簡単に言えそうなのにね。
さすがチャレンジャーポコです。

年明け早々、すばらしい成長ぶり!
今年も子育て楽しみだなぁ。
posted by emi_tulip at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

初旅行

最近、開いた携帯や受話器を私の耳にあててくれるポコ。
この間はおもちゃの受話器を本棚の角にあててました。

さてさてそんなポコ先週末、一歳にして初めて飛行機に乗って
福岡に旅行してきました!

パパなんか20歳になるまで飛行機に乗ったことなかったのに。
(しかも国内線)
ママなんかこの年にして生まれて初めての福岡なのに。
(与論島に行くのに鹿児島で飛行機乗り継いだのはカウントしないよね)

今回は私と夫の友人たちに会うのが目的で観光はほとんどせず
友人たちと食べてばかりの旅でしたが
そんな旅のポコ的大目玉はなんと言っても
私の友人M子の素敵な旦那さまSさんにお風呂に入れてもらったこと!
ポコ、お風呂場に入ったとたん大号泣。
Sさんが一生懸命あやしながら洗ってくれても(声が聞こえた)大号泣。
M子とSさんのかわいい2歳児の長男R君も一緒に入ってたんだけど
ポコの大号泣で恐らくお風呂につかって固まってしまっていたんだと思われます。
普段はとってもよくお話しをする彼の声はいっさい聞こえませんでした。
Sさん、本当にすみませんでした。そしてありがとうございました!

お風呂から出たとたんポコはケロッとしてましたけど。
そしてその後、何度オッパイあげて寝かそうとしても
(大人は子供たちが寝た後デザートを食べるというプランでした)
オッパイ飲み終わったとたん「しゃきーん、ぱわわっぷ」(分からない方「おかあさんといっしょ」観て下さい)
って歌っちゃいそうになるくらい復活して一人でテンションアップ。
諦めてポコを遊ばせながらデザート食べました。
ちなみにデザートの前はモツ鍋でした。(おいしい〜!)

結局、ポコに毎晩夜更かしをさせてしまい、なんだかかわいそうな旅になってしまいましたが
最終日はホテルの北海道フェアブッフェで(何故か福岡まで来て北海道フェア)
かぼちゃパン食べまくりのコーンスープ飲みまくりの
レストラン内歩きまくりので一応楽しそうだったのでまぁ、いいか。

そうそう。ポコはとある日本食レストランの水槽に入っている
イカに「バイバイ」をしていたそうです。(夫談)
最近「バイバイ」をして人がいなくなると泣くようになったポコ。
だんだん色々と理解してきたようです。
次に旅行をするときは、もっと成長してるんだよね。

どんな旅になるのか今から楽しみ。
posted by emi_tulip at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

まんま、う〜、ジャンプジャンプジャンプ!

ポコは最近お腹がすいたときはっきりと「まんま」と言うようになりました。
お腹がすいたのが分かるのはいいんだけど
何が食べたいのかまでは分からず
偏食のポコの欲求を満たすのは大変。
たいてい「食べたいのはそれじゃないっ!」と言わんばかりに
私が作ったご飯をよそったスプーンやら
飲み物が入ってるコップやらをパシッと手で払いのけます。
そして食べ物飲み物床へ向かってフライイング。(そんな床に落ちたご飯を拾ってモソモソと食べるのはポコじゃなくて私です。)
ときたま私の眼鏡もフライイング。(イスに座って食べてくれないので抱っこしてあげてるとき)
払いのけない数少ない時は食べ物を一度手でつかんでおきながら
そのまま手をゆすってテーブルか床へ食べ物ポイポイ。
私はシンデレラじゃなーい!(拭き掃除ばかりしてるから)

ここ二日でポコのお気に入りの絵本が一冊増えました。
"It Looked Like Spilt Milk"という絵本です。
雲がいろんな形に見えるね、という話しで
絵も文章もかなりシンプルで、買ってきた当初は
見向きもしなかったのですが
(近所のスーパーで安売りだったから買ったという適当さ加減も気に食わなかったのかも)
自分から本を「読んで〜」と持ってきて(もちろん本当に「読んで」と言うわけではありません)
読んであげるといきなりニコニコして聞くようになり、たまに笑い声まで出ます。
しかも「なんでそこ?」と聞きたくなるページだったりして。
(たいていは動きのあるページやキャラクターの笑顔のどアップやらなんだけどこの絵本は動きがいっさいない)
うーん、ポコのツボがよく分からない!
しかしポコ、読んで欲しい本を持ってくるのはいいんだけど
私がものすごく感情を込めて(キャラウクターの声まで変えちゃったりして)
ノリノリで読んでる最中に勝手にページをめくりまくり、最後までいっちゃって
「う〜!」と悲しんで叫ぶのやめてくれ。

今日の夕方は映画"Love Actually"のサントラの一曲目の
"Jump"に合わせて二人で踊りまくりました。
と言ってもポコは本当にjumpしてただけだったけど。たまに回転。
楽しい音楽が分かるみたいで
ノリノリの音楽がかかると跳ねだします。
将来はダンサーか?!
とバカ親の夢は膨らむばかり。
posted by emi_tulip at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

公園は危険がいっぱい

相変わらずいい子いい子がマイブームのポコ。
本日は掃除機にいい子いい子してました。

そして新たなマイブーム。
私のTIME(私が毎週購読している英字雑誌)を持って
読むふりをしながら歩き回ること。
文字というものは読むものなんだ、と理解しだしたようで
「コロコロコロコロ」(と聞こえる)とかなんとか
言いながら読んでるつもりになってます。
子供の成長ってすごい!

そんなポコ、今日は初めて家のすぐ隣にある公園へ徒歩でお散歩。
風が強くてけっこう寒かったけど、さすが子供は風の子。
まったくお構いなしに大喜びで歩き回ってました。
高いところにある紅葉を見上げては
「あ〜、あ〜」と指をさしてとっても気持ちよさそう。

そして2回目のブランコ。(もちろん一緒に)
やっぱり子供ってブランコ大好きですよね。
私も大好きだったなぁ、と思い出した。
ポコはニコニコしながら気持ちよさそうに揺られてました。
と思った瞬間、いきなり横に仰け反り
「もう飽きた〜降りた〜い、歩きた〜い」の意思表示。
いきなりやめてくれ〜、落ちる〜!
たかがブランコでママはヒヤヒヤ。

ブランコの次は滑り台!
しかしポコの滑り台の遊び方は通常とは違います。
滑り台を逆から登ります。
あまりにも危険。しかもなんだか砂だらけで汚いので退散させることに。
でも砂が気に入ってしまい、ひたすら手で滑り台を拭き掃除。
そして指についた砂をじっと見つめたかと思いきや
いきなりお口へIN!
ぎゃ〜やめてくれ〜!
初めて出す料理は口にしないくせになんで砂なら口に入れるの〜
もうやだ〜(悲しい顔)

でも一番危険だったのはイチョウの木から落下してくる銀杏。
今日は風が強かったので多分普段より危険度90%は増してたと思います。
ゴンゴン落下してきて、私たちはまるでビデオゲームのキャラのよう。
銀杏攻撃はとっても恐ろしかった。
念のためコートのフードをかぶせてみたんだけど
案の定、嫌がってすぐはずす。。。
安全のためだって分かってよぉ。

そんなポコ、今日一番じっとガンミしてたのは
(ちまたではポコは「ガンミちゃん」と呼ばれています)
銀杏を拾いまくるおじいちゃんとその自転車でした。
自転車の籠は銀杏でいっぱい。本当にいっぱいなの。びっくりしたよ。
(しかしポコにそれが見えてたかは不明。単に車輪が好きなだけだと思われる)
・・・私も明日拾っちゃおうかなぁ・・・とこっそり思いました。
銀杏大好きなんですよね〜。。。でもどうやって調理するのか分からない・・・
食中毒になったらどうしよう。。。
と、そんなことを考えながら、ポコを抱えて帰宅しました。

本当に公園は危険がいっぱいだぁ。
posted by emi_tulip at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

おててつないで

今日ポコは、開放されている近所の馬術部の広場でお散歩。
体を洗ってもらっている馬に向かって突進していき「あ〜、あ〜」と、何かを訴えていました。

そんなポコ、今日初めて手をぎゅっとにぎって一緒に歩いてくれました。

小さいオテテだけどとっても力強く握ってくれるポコちゃん。
小さなアンヨでトコトコトコトコしっかり地面に足をつけて力強く歩くポコちゃん。
二人の影を見ながらポコの小ささに改めて気づく。
強いけどやっぱり小さくて弱い、でも不思議なパワーの持ち主のポコちゃん。
ママがいらついて文句を言ってもちゃんと傍にいてくれるポコ。

ママもパパもポコの傍にいて一生支えてあげるね。

と、なんだかやたら感情的になってしまったお散歩でした。

しかし手をつないでいる二人の影は
「捕らえられた宇宙人」
の写真のようでした。(皆さんご存知?)
posted by emi_tulip at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

将来は

ここ最近の大発見

絵本を読んであげてて「おしまい」と言うと
「きーっ」と怒る。
話しの途中でも「おしまい」と言うと
終わられるかと思って怒る。
(それゆえ本日もエンドレスのんたん)

我が家は「おちゃ」という名前のウサギを飼ってるんだけど
絵本にウサギが出てくると私は「うさぎ、おちゃ」といっつも言ってオチャを指差します。
一昨日そうやって言ったらなんと自らオチャのケージがある部屋へ。
(「ウサギ」は「オチャ」という名前の生き物だと思っていたらどうしよう)

お友達が遊んでいる物を奪う。
そして奪ったら即飽きて床へポイ。
そのポイした物をすかさずお友達が取って遊びだすとまた奪う。
魔の悪循環。
(まるでポコの将来の恋愛を暗示しているよう・・・)

さてさて今日は食いしん坊な私のリクエストで天気が悪いのにまたまた外語大の学園祭へ。
今回は夫と友人夫婦の大人4人+ポコで行きました。
今日は最終日だからか前回よりも野外ステージでのパフォーマンスが多くて更に楽しかったんだけど
中でも印象に残ったのはチアリのパフォーマンス。
なんとポコもノリノリで一緒になって手をたたいてました。
そしてよっぽど気に入ったのか
パフォーマンスが終わったあとはチアリーダーのお姉さんたちが
パフォーマンスをしたマットの上へ突進。
将来はきっとチアリーダーね・・・!しかも小さいから一番上に乗って目立つ役ね!
と親ばかな私はポコがトップでクルクル宙返りしている姿を夢見ました。
(手をたたいていたのは人が手をたたいてればどこでもたたくだけ、
マットに突進してったのはプレイマットだと思って突進してっただけだって分かってるってば。)

ポコの将来の職業の流れ

女子プロ(凶暴だから)
  ↓
吉本でお笑い芸人(「私吉本に行きたいの」って言われたらどうする?と私が意地悪でいつもパパに言っていたから)
  ↓
お友達の三輪車のなぜか車輪に無理やり両足で乗ったことがきっかけで
シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマー(になってもらって「ママにチケットをプレゼントするわ。」と私は無料で劇場へ観劇。)
  ↓
チアリーダー(一昔前、私がなりたかった)

でも本当はパティシエかフレンチのシェフになって
無料でおいしいものを食べさせてもらいたい・・・。
(私ってそればっか)

そうそうポコは昨日からやたらたくさんお話しするようになりました。
水を口にふくんでるような音を出して
独り言をたくさん言ってかわいいです☆

今日のおまけ

外語大の屋台のネーミングでもう一つおもしろいのがありました。
韓国→Koera→こりあたまらん
posted by emi_tulip at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

マイブーム

最近のポコのマイブーム

@ 拍手
何かって言うと拍手。しかし音は鳴らない。
「拍手〜」「パチパチ」に反応。

A 納豆
私も世界で一番好きな食べ物が納豆なのでポコも好きでうれしいなぁ。

B コップ飲み&スプーン食べ
食卓はめっちゃくちゃになるけどがんばって自ら修行してます。
そして食べた後→汚した食卓を手で拭き掃除=食べかすをのばして私の仕事を増やす。
「止めて〜」と言って食卓からイスを引くと怒られる。
納豆なんかは特に拭くの大変なんだけどなぁ・・・

C 『あかんべノンタン』
私が小さい頃読んでた童話を実家から持って帰ってきました。
ポコはこの本が大好きすぎて読み終わると怒るので
ひたすらエンドレスに読み続けることに。
なのに飽きるといきなり本の途中で飽きて、けっこうノリノリで読んでる私はおいてけぼり・・・おーい。

D いい子いい子
「いい子いい子」「なでなで」に反応。
なんでもいい子いい子。
今日はクッションにいい子いい子してた。

最近のポコは私の髪の毛をひっぱる代わりに頭をナデナデしてくれるんだけど
今日またひっぱったので
「痛いからやだ!いい子いい子して!」と怒ったら
一発パシッと頭をたたかれた・・・。
本人はいい子いい子してるつもりなんだろうけど。。。けっこう痛いんだよね。
ポコは凶暴。将来はきっと女子プロレスラー。(これを夫に言うと嫌がります)
posted by emi_tulip at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

ひどいポコ

週末は夫が用事でいなかったので久しぶりにポコを連れて実家へ帰りました。
昼間は私の家族にちやほやされて大はしゃぎ。
これは夜ぐっすり寝るな・・・一回も起きなかったりして!と期待していた私でしたが
赤ちゃんってやっぱり何かを感じてるんでしょうね。
予想に反してぐずってなかなか寝付かず。
夜中も4回くらい起きて泣いておりました。
きわめつけは朝の5時半。
何度抱っこで揺らしてお布団に戻しても泣いて起きてしまい
仕方がないので諦めて私の胸の上で寝てもらうことに。
ポコを抱いて仰向けになった途端、困ったことに気づく。
「私オシッコしたかったんだった・・・」
でもせっかく落ち着いたポコを起こすのもやなので覚悟を決めて朝まで我慢をすることに。
でも頭の中は「オシッコ」。
膀胱炎になっちゃったらどうしよう・・・とか
朝の子供番組で見たお漏らししちゃう子の歌の映像が頭の中をぐるぐる。
ポコけっこうスヤスヤ寝てるし、もしかしたらおろしても起きないかも〜
とまたもや甘い期待を抱いてコロンとポコを隣におろした瞬間

「ぎゃーっ!」

なんでー?!?!
何がどう違うわけー?!
でももう無理!
と、泣き叫ぶ我が子を置いて大急ぎでトイレへGO!
そしてまた大急ぎで戻ってポコを抱っこしてまた胸の上へ。
結局ポコはそのまま3時間私の胸の上で寝ました。。。
私は寝たのか寝てないのかよく分からない眠りで
戦隊番組の一員になって悪者退治する夢を見てポコの泣き声で朝起きました。
なんで私の胸の上で起きて泣きながら起きるわけ〜?とぶつくさ文句を言いながら
ポコをおろしたら、恩知らずなポコはゴロンと突然私と直角の体勢で寝転がり
足の裏を私の脇腹にぎゅーっと押し付けて私を布団から押し出そうとするではありませんか!
ひどいよポコ。。。
いつになったら一人で勝手に寝てくれるようになるのかなぁ。
そんな日がくるのが待ち遠しい・・・。
posted by emi_tulip at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

増えたもの

ポコが我が家に来てから増えたもの

@ ポコの服
私の服たちがクローゼットから大きなビニール袋へ追いやられた。

A 夫との喧嘩
・・・増えたなぁ。。。ポコに関することで。

B パンの消費量
私に負けずポコもパン大好きっ子。
夫がホームベーカリーでせっせと毎晩パンを焼いてます。(そう、私じゃなくて夫が)

C 近所の友達
ポコのおかげで近所にママ友達がたーくさんできました。
毎日のように会ってはランチしたりお出かけしたり。
楽しいなぁ。

D 体重&お腹の贅肉
ポコが面白がってつかめるくらいあります。

でも一番増えたのは
E 幸せ
夫と二人だけのときもかなり幸せだったけど
今はちょっと次元が違う幸せです。
子供って不思議な力を持ってるのね。
posted by emi_tulip at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

びっくりなことだらけ

娘のポコがついに一歳になりました。
粉ミルクのポイントを集めて無料でもらった育児日記も12ヶ月で終了。
こんなにおもしろいことだらけの毎日の記録をもう録らないなんてもったいない!
ということでブログを始めることにしました〜。

とにかく毎日大発見だらけです。

最近の大発見:

@ 最近麦茶をストローで飲まなくなって困っていたところ
私が水をコップでがぶ飲みしているところをじーっと見ているポコを発見。
もしやと思いコップに麦茶を入れて目の前に置いてあげたら
ものすごい勢いでコップの取っ手をつかみ(しかも片手)がぶ飲み。
いきなりこんな高度なことができるの〜!と感動していたら
案の定、口をミスって麦茶がダーッとお食事スタイのポケットの中へ。
さすがにそれをすくってあげることはしませんでした(食べ物はもったいないので私よくすくってあげ直してる)。

A スプーンを渡したらいきなり上手に食べた!(ママのヘルプ有りだけど)
でもすぐ飽きて手で食べ物わしづかみしてたけどね。

B 「あれ取って来て」と物を指差すと
ちゃんと持ってきてくれる。(まるで犬)
私は何も考えない適当子育てをしているので
特に何も教えてないのにどこで覚えるんでしょうか。
子供ってすごいなぁ。

さてさて、最近ご飯の支度をしている間だけ
大人しくしてもらうために子供番組を見せてしまってるんだけど
「いないいないばぁ」という番組知ってますか。
それに出てくるキャラで「ワンワン」というのがいるんだけど
(巨大な犬のキャラ。おじさん。そのまんまのネーミング)
昨晩、なぜか夫とワンワンの似顔絵を描けるかという話しになり
2人で描いてみました。

本物はこれ↓
IMG_20160808_163118.jpg




私作↓
my_wanwan

ちょっと似てるでしょ?
だめ?無理があるって?




夫作↓
husband_wanwan


・・・・・・・・・・。
どうなのこれ。
何だこれ。宇宙人?
下の楕円は鼻なの、口なの?(私は口だと思ってる)

本当に毎日びっくりなことだらけです。
posted by emi_tulip at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
ポコ帰省 by ポコママ (08/21)
かわいい子には旅をさせろ by s. (08/11)
ポコパパの嬉しいこと by ポコママ (06/09)
ポコパパの嬉しいこと by s. (06/09)
考えごと by s. (05/26)
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
過去ログ
2020年05月(1)
2019年11月(1)
2019年08月(2)
2019年02月(1)
2018年03月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(1)
2017年01月(1)
2016年12月(3)
2016年09月(4)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(1)
2016年04月(2)
2016年02月(1)
2015年12月(1)
2015年08月(5)
2015年06月(1)
最近の記事
(05/02)祝6歳
(11/10)釣り雑誌
(08/05)しりとりは難しい
(08/04)ミンミン五歳
(02/09)ほぼ一年ぶりの更新
検索
 
タグクラウド
カテゴリ
日記(85)
結婚(8)
寝言(5)
だじゃれ(2)
(4)
旅行(9)
誕生日(6)
アート(5)
お友達と(2)
パパ(14)
ママ(22)
言い間違い(13)
記憶(1)
姉妹(7)
ミンミン(25)
ポコ(0)
RDF Site Summary
RSS 2.0